パリピ孔明 第8話 五丈原の戦い

パリピ孔明 第8話 五丈原の戦い

英子の原点と、小林の過去が明かになる。英子は、幼い頃から歌が好きだったが、母親に反対され、歌うことを諦めかけたことがあった。
小林は、かつてバンドを組んでおり、ギターを弾いていたが、ある事件をきっかけに、ギターから足を洗っていた。
英子の歌声に心を動かされ、再びギターを手に取ることに。


体調を崩していた英子が退院はしたが大事をとって、BBラウンジでのバイトを休ませた。
これは、新曲作りに専念させるためだった。
英子に代わって孔明が必死に働くことになる。その姿をみながらオーナー小林(コバ)は、言う。

「働きすぎだ。どこまで孔明なんだ、お前は!」
「働き方改革があれば、司馬懿に負けずに済んだか?」

説明しよう。

五丈原の戦い

五丈原の戦い

五丈原の戦い

五丈原の戦いでは、孔明は、早朝から深夜まで長時間労働であった。全て自分でやらないとすまない性格なのか? 任せることができなかったのか?
帳簿をつけるのも処罰を決めるのも自分でやり、寝食も忘れた仕事ぶりでした。
これをみた間者からの報告で、死期が近いと司馬懿に予測されてしまったのです。
結局、持久戦に持ち込まれた孔明は、五丈原で病没することになります。
この戦いの背景には、蜀の劉備が亡くなり、孔明が蜀の実質的なリーダーとなっていた状況があり、孔明は、自分の代で蜀を外敵の不安がないようにしようと北伐を進め、魏に対して圧力をかける戦略をとっていました。
五丈原の戦いは、孔明の北伐の一環として行われたものでした。

この戦いの最大の特徴は、その長期にわたる消耗戦であり、約100日間に及んだとされています。
孔明は、巧みな戦術と独自の戦略で魏軍を圧倒しましたが、決定的な勝利には至りませんでした。
また、魏側の司馬懿も完璧な防御戦を展開し、蜀軍の進攻を抑え込んだのです。

五丈原の戦いは、孔明の死によって終結します。
孔明の死により、蜀軍は士気を失い、撤退を余儀なくされました。
これにより三国鼎立の時代は終焉を迎えることとなり、孔明は、本ドラマで日本の渋谷でよみがえるのです。
英子の軍師(プロデューサー)として。

BBラウンジで働く孔明とコバの元に、世界的シンガーのマリア・ディーゼルが訪ねてきた。
実は、コバはマリアと旧知の仲間だったのだ。

3人は、酒を酌み交わす。酔ったコバは、孔明に昔の話をし始めた。
かつてのコバは、前オーナーに雇われ、BBラウンジで働きながらギターを弾いていた。サポートバンドのコバだが、デビュー前のマリアと運命的に出会い、マリアとバンドを組むことになった。

そして、マリアをサマーソニアに出場させたいあまりに、違法金融から500万を借りて、サマーソニアの主催者に顔が利く男に渡してしまったのだ。しかし、それは詐欺だった。

その事件をきっかけに、ギターから足を洗うことになった。
バンドは解散し、コバは、生きる希望もなくなっていたが、前オーナーがコバをオーナーに抜擢してくれた。

前オーナーは、コバを蒋琬(しょうえん)に例えた。

蔣琬(しょうえん)

蔣琬(しょうえん)

蔣琬(しょうえん)

ある時、劉備が蔣琬の勤務する役所を訪れると、蔣琬は仕事をほったらかして酒に酔っていました。
劉備が怒ると孔明は、「蔣琬は国家を担う大きな仕事に適した人物であり、小さな仕事には向いていない」と評価したのです。
孔明の言葉により、劉備は蔣琬を免官にするだけで済ませたとされています。

孔明は、死の直前、蔣琬に後事を託し、「我が志を継ぎ、蜀漢を守れ」と遺言しました。蔣琬は、この遺言を守り、蜀漢の政治を安定させました。

ある日、蒋琬は、姜維の書を読んで、その才能に驚きました。蒋琬は、姜維を呼び出し、その才能を認め、姜維を抜擢し、後継者として育てました。姜維は、蔣琬の薫陶を受け、蜀漢の将軍として活躍し、北伐を主導しました。

蔣琬は、蜀漢の軍隊を、魏の侵攻経路に沿って、配置しました。これにより、魏の侵攻を防ぐことに成功しました。

蔣琬は、知略に優れた政治家であり、蜀漢の安定に貢献した人物です。その功績は、後世に高く評価されています。

ある日、蔣琬が夢の中で、大きな鳥に背中に乗せられ、天空を飛んでいました。
蔣琬は、この夢を孔明に占ってもらいました。孔明は、この夢を「蔣琬は、将来、丞相になる」と解釈し、実際に丞相になったのです。


前オーナーから、蔣琬として抜擢されたオーナーが小林(コバ)という意味でした。

泣いて馬謖を斬る

泣いて馬謖を斬る

泣いて馬謖を斬る

コバとマリアの話に戻る。

サマーソニアの新人枠で、マリヤとコバが賄賂で失敗し、オーデションは受けられなくなった。
マリヤは純粋に音楽だけで勝負したかったのに・・・。マリヤは泣きながら去った。

コバのひとりよがりで、バンドは解散。
コバはギターをやめた。
音楽をやめた後は、ちんぴら、敵対する相手に飛び込むなど、上からの命令ならかちこみでも何でもやった。

そして、とうとう刺された。
倒れていた時に、マリヤの「今日も生きてる」がTVで流れだした。雨が降っていた。
刺された後、ずぶ濡れのまま、BBラウンジに、前オーナーのところに駆け込んだ。

コバを捨てたマリア、「泣いて(こば)ばしょくをキル」苦しかったろうなー

と前オーナーに言われながら、刺されたコバ、「思い切ってやってくれ!」
腹の傷の湿布を剥がそうとする前オーナー 「お前は関羽か!」

華佗(かだ)と関羽

華佗(かだ)と関羽

華佗(かだ)と関羽

「お前は関羽か!?」について

戦場で矢傷を負った関羽は、その傷が悪化し、右ひじが腫れ上がっていました。
それでも彼は戦いを優先しようとします。その時、天才的な名医 華佗 が陣中に現れ、治療を申し出ました。

華佗は、「矢じりに毒のトリカブトが塗られ、毒が骨まで染み込んでいる」と言いながら、骨を削る荒療治を提案します。

手術中に関羽が暴れないように腕を縛り、顔を布で隠すことを勧めますが、関羽はこれを笑って断り、麻酔なしで手術を受けると言い放ちました。

関羽は、手術中に酒を飲み、食事をしながら、談笑し、左手で碁を打ちながら平然と手術を受けました。その勇敢な様子に、華佗をはじめとする周囲の人々は大いに驚きました。

さて、話を戻そう。
前オーナーは、その後亡くなり、結果、コバがBBラウンジの跡をついだ。

BBラウンジでの”現世”の孔明とコバの会話。ややこしい。

賈充(かじゅう)の命令で皇帝を返り討ちにした挙げ句、処刑された成済(せいせい)みたいなもんだな」というコバに、「私の死後の話ですね」と孔明が受けた。

魏は、曹操(そうそう)が礎を築き、曹操の息子・曹丕(そうひ)が、魏の初代皇帝となりました。
その後、第4代皇帝・曹髦(そうぼう)の頃には、孔明のライバルだった司馬懿の息子の司馬昭(しばしょう)に実権を握られていました。

曹髦は、数百人を率いて司馬昭を討とうとしましたが、司馬昭の側近・賈充が、部下の成済(せいせい)を率いて、皇帝と対峙します。

賈充は、成済に「殺しますか、捕えますか」と聞かれた後、皇帝である曹髦を殺すよう命じ、成済は、皇帝の命を奪ったのです。

その後、干宝『晋紀』によると、成済兄弟は賈充の処刑を司馬昭に進言したが受け入れられず、全責任を押し付けられたため、屋根に登って悪口を言い散らした末に矢で射殺されました。三族も皆殺しにされました。

司馬昭の側近の賈充の部下、成済が責任を押し付けられえ殺され、結局、司馬昭によって三国志の時代は終焉に向かって動き出し、司馬家が天下を手に入れることになります。

新曲、タイムカプセル

新曲、タイムカプセル

新曲、タイムカプセル

多摩川にたまちゃん現る。
時代がわかるシーン。たまちゃんが初めて多摩川に現れたのは、2002年らしいですね。
ただ、パリピ孔明のコミックは、2019年の12月から連載が始まったようなので、たまちゃんが出演した理由がわかる方は、教えてください。

さて、たまちゃんを探していた時、ボランティアでゴミ拾いをしている赤兎馬カンフーに会う。
英子が「どうしてボランティアを?」と聞くと、赤兎馬カンフーは、昔の悪さの罪滅ぼしという。

英子は、彼の昔話を聞きながらゴミ拾いの手伝いをするうちに、赤兎馬に悩みを吐露し、過去の話をする。
英子の父は、音楽を志していた。そして家を出てしまったので、母は、音楽を憎んでいると思っていた。

その時、赤兎馬カンフーは、「いつまでも穴ほってんじゃねえぞ!」と言い放ち、英子は「はっ!っとして、小さい頃に埋めたタイムカプセルを探しにいくことになった。

実家に、そして、高田先生に会い「タイムカプセルを掘りたい。」と告げる。
「ルーツを探さないといけないんでしょう。」先生は知っていた。

先生もタイムカプセルを掘るのを手伝ってくれた。
そして、タイムカプセルを見つけ、カセットテープを見つける。
素晴らしい援護射撃であるが、これら全て孔明が仕組んでいたことなのだ。

たまちゃーん。赤兎馬カンフーの元へ戻り、赤兎馬カンフーにラジカセを借りて、カセットテープ聞いてみた。そこには、ママも応援していた様子があったのだ。パパのギターと歌声。全ての霧が晴れてきた。

英子は新曲のきっかけをつかみ、作り始めた。

孔明がBBラウンジで何やら探し物をしていた。そして探し物が見つかり外に出る。
BBラウンジには、探し物のオーナーコバのギターだけが用意されていた。
コバは、ついに、ギターを弾いた。
英子の新曲とシンクロするシーン、感動的だ!

タイムカプセル アレンジKOBA
奇跡のように繋がって作れた曲だった。

まとめ

まとめ

まとめ

孔明の策は、こうだ!
新曲完成のために家族と向き合わせ、たまちゃん、赤兎馬カンフーと会わせる。
悩みを打ち明け、口癖を出させる。活!
タイムカプセルを思い出させ、幼稚園の先生に協力してもらい、歌が好きだということをわからせる。おとうさん、おかあさんも、応援していたんだ!
英子がBBラウンジに戻ると、コバがギター引いてるところに出会う。ギターにあわせ歌を奏でる。
こうして、新曲(タイムカプセル)が完成した!


この記事の三国志ライター

古代の雑学を発信

関連する投稿


パリピ孔明  勉強になるドラマ。1話、石兵八陣(せきへいはちじん)

三国志の天才軍師・諸葛孔明は、五丈原の戦いで病死する直前、次の人生は「命のやり取りなどない平和な世界に生まれ変わりたい」と願った。そして、その願いが2023年のハロウィンの渋谷に転移して叶ってしまうのだ! さて、現代でも軍師、諸葛孔明の知恵は、生かせるのか? 当面、ドラマ連動記事を書いていきますよー。


パリピ孔明 勉強になるドラマ2話、無中生有(むちゅうしょうゆう)

孔明は、歌手を目指す英子のためにアートフェスでのライブをブッキングするが、英子のブースは一番端で、向かいは人気インディーズバンド「JET JACKET」のブースだった。 英子はブースに人が集まるのか不安になるが、孔明は「この戦、勝てますよ」と意味ありげにほほ笑んだ!さて、軍師 孔明の策は!?


劉備(玄徳)と曹操の死後。三国志終焉の経緯とは

220年代、中国に大きな打撃を与えました。蜀の劉備(玄徳)と魏の曹操が世を去った後、三国時代は晩期に入ります。三国志の目玉といえる戦いは数多くありますが、最後を飾る「五丈原の戦い」も欠かせません。また、新たなる国・晋はどのように誕生したのでしょうか。今回は、三国志終焉の経緯についてご紹介します。


最新の投稿


パリピ孔明 第10話 関羽の千里行

ついに大型音楽フェス・サマーソニア当日を迎えた最終話。 英子は、BBラウンジから会場に向かうが、交通トラブルで会場への道が塞がれ、英子はステージにたどり着けなくなってしまう。これらは前園ケイジによる数々の妨害だった。 その頃、ステージではケイジのライブが始まろうとしていた。


パリピ孔明 第9話 東南の風 イースト・サウス

BBラウンジのオーナー・小林に恨みを持つケイジは、英子を大手レーベルに移籍させようと画策している。 孔明と英子は、ケイジの妨害を阻止するため、彼と対決することに。 勝負の鍵を握るのは、活動休止したロックバンド、イースト・サウスだった。


パリピ孔明 第7話 祖茂の身代わり

英子は、デビュー曲「DREAMER」でサマーソニアの出場権を獲得し、夢を叶える一歩を踏み出した。 しかし、サマーソニアで歌う新曲を用意しなければならず、孔明は英子とKABE太人に、新たな試練を与える。そして、もうひとつの罠も待ち構えていた!?


パリピ孔明 第6話 草船借箭反転の計

英子は、超大型フェス・サマーソニアの出場権を賭けて、SNSでの10万イイネ企画に参加ししているが、ライバルである3人組アイドルユニット「AZALEA(アザリエ)」も同じ企画に参加している。 英子の歌で心を奪えるか? 英子のSNSへのイイネの数は?


パリピ孔明 第5話 天下泰平の計

孔明は、大型フェス・サマーソニア出場を目指し、ライバルである仮面アイドルユニット「AZALEA」について調査していた。AZALEAのプロデューサー唐澤が10万イイネ企画の期限の3日前に大規模イベントを計画していることを知り、孔明はBBラウンジのオーナー小林(コバ)に知らせ、対策を練る。